日本の農業を、
ずっと明るく、
ずっと元気に。

明るく元気な農業が、ずっと続く。それには、農作物生産の質と量、そして供給まで含めた安定が必要です。N T T データの営農支援プラットフォーム「あい作」は、栽培情報の見える化に加え、農作物に関わるすべての人を繋ぐことで、日本の農業を支えていきます。

農業協同組合、農事組合法人などの組合担当者さま・生産者さまの繋がりを第一にした仕組み。それが「あい作」最大の特徴です。

すぐに始められて、誰もが簡単に使えること。「あい作」は徹底的に「使いやすい」を追求します。画面デザイン、操作性、メニュー数、使用語句まで、とにかくシンプルに。ご利用の開始は、組合・法人さまによるクラウドサービスへの利用申込みだけ。大きな手間や導入コストをかけずに、すぐに利用することができます。

「あい作」は、実際にご利用いただいた方々のご意見や現地訪問などで得た気づきに基づいて設計されています。ユーザーさまの声や現場を大切にする姿勢は、これから先も変わることはありません。常により良い営農支援ができるよう、日々利用してくださっている皆さまに寄り添い、共に成長し続けます。